総務省は「現金一律10万円給付」の実施状況を公表した。

給付は、全国に1,741ある市区町村のうち、8日までに、84の自治体でスタートした。

一方、申請の受付は、オンラインと郵送、あわせて1,199の市区町村(重複除く)で始まっている。

高市総務相はあらためて、早期に給付が実現するよう、自治体などを支援していく考えを強調した。