Jリーグのスタジアムに、PCR検査センターが11日に設置される。

PCR検査センターが設置されるのは、茨城県の鹿島アントラーズの本拠地・カシマサッカースタジアム。

検査は、平日の午後に2時間、ドライブスルー方式で実施され、保健所が必要と判断した人が対象となる。

1日20件の検査が可能で、予約制となっている。