北海道・札幌市では、1日の死者数としては最多となる5人の死亡が確認されたほか、新たに9人が感染し、このうち80代の女性は、札幌市の介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」の入所者で、この施設の感染者は74人にのぼっている。

このほかにも神奈川県で13人、大阪府で11人の感染が確認されるなど、全国で新たに70人の感染が判明し、国内の感染者はあわせて1万5,805人となっている。

一方、京都府では、新たな感染者が0人だったと発表した。

京都府は、国が指定した特定警戒都道府県の1つで、感染者が0人になるのは3月19日以来。