珍しい動物たちの日常を、SNSで公開中。

コツメカワウソの赤ちゃん。
4月24日に生まれたばかりの4兄弟で、目はまだ開いていないが、仲よさそうにスヤスヤ。

一方、こちらのネコは、砂漠に溶け込む毛色から、「砂漠の天使」と呼ばれている世界最小級の野生ネコ「スナネコ」。

新型コロナウイルスの影響で休園が続く栃木・那須どうぶつ王国は、「動物の姿を見たい」というファンの声に応えるため、元気な動物たちの日常を、SNSで発信する取り組みを始めた。

6月5日からの営業再開を目指していて、「動物との再開を楽しみにしてもらえれば」と話している。