香港で留学生の帰国相次ぐ 事態収束せず授業中止も

香港で留学生の帰国相次ぐ 事態収束せず授業中止も

政府への抗議デモによる混乱が続く香港では、大学のキャンパス内で若者と警察の衝突が激しくなったことを受け、日本人など留学生の帰国が相次いでいる。

香港大学に留学中の米田泰輝さん(20)「僕の寮の前にも、警察が寮の入り口に(デモ鎮圧用の)ビーンバック弾の銃を向けるとか。もう授業がないなら、自分の身に危険が及ぶというか、危険な状態になる前に、日本に帰ろうかなと」

香港大学に留学中の米田泰輝さんは、大学から今学期の授業を中止するとの連絡を受け、16日に日本に帰国することを決めた。

学校内での衝突が激しくなったことを受けて、中国本土などからの留学生も帰国する動きが相次いでいる。

警察は、今週に入って、大学キャンパス内でのデモ隊取り締まりに乗り出したが、デモに参加する学生らはバリケードを築くなど、対決姿勢をさらに強め、衝突が続いている。

一方、香港メディアは、デモ隊が投げたとみられるレンガが頭に当たって、入院していた70歳の男性が死亡したと伝えた。

一連のデモ活動による死者は2人目。


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る