マスク着用禁止条例 香港基本法に違反

マスク着用禁止条例 香港基本法に違反

香港の抗議デモの参加者に、マスク着用を禁止する条例について、裁判所は、憲法にあたる香港基本法に違反しているとの判断を示した。

デモ参加者のマスク着用を禁じるためのマスク禁止条例は、トップの行政長官が、議会の手続きを経ずに規則を制定できる緊急状況規則条例を発動して、10月に施行された。

香港の裁判所は18日、政府による基本的な権利に対する制限は、合理的な範囲を超えていると指摘し、マスク禁止条例は、香港基本法に違反しているとの判断を示した。

今回の裁判所の判断は、香港政府にとって逆風となり、抗議活動は、勢いが増す可能性がある。


関連記事

FNN PRIMEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る