ブラジルのシンボルから、世界に向けたメッセージ。

リオデジャネイロで18日、新型コロナウイルスの終息を願って、「コルコバードのキリスト像」に、感染が確認された166の国と地域の旗が投影された。

また、各国の言語で「一緒に祈りましょう」というメッセージも映し出された。

ブラジルでは、これまでに428人が感染し、4人が死亡していて、年間200万人近くが訪れるこの観光名所も、一時閉鎖を余儀なくされている。