新型コロナウイルスの水際対策を強化するため、21日から日本への入国制限の対象に、ヨーロッパなど38カ国が追加された。

一方、イタリアでは、1日で増えた死者の数がこれまで最多となるなど、感染の拡大が収まっていない。

イタリア政府は20日、新型コロナウイルスの最新の感染状況を発表し、感染者は4万7,021人、死者は4,032人となった。

前日から増えた死者の数は627人と、過去最多になった。

医療従事者からも感染者が相次ぐなど、厳しい状況が続いている。

イギリスでは、感染が急拡大していることを受け、20日、全国の公立学校の一斉休校が始まった。

いつもはにぎやかな小学校だが、静まりかえっていた。

保護者「学校は感染が広まりやすいので、休校になって安心はしています」

ジョンソン首相は20日、劇場やレストラン、パブなど多くの人が集まる場所を当面閉鎖するよう要請し、警戒を強めている。