アメリカのトランプ大統領は、縮小するとしていた新型コロナウイルスの対策チームについて、一転して無期限で継続する方針を明らかにした。

トランプ大統領「対策チームは素晴らしい仕事をしてきた。だから無期限に残すことにした」

トランプ大統領は6日、ペンス副大統領をトップとする対策チームを期限を決めずに継続するとしたうえで、経済活動の再開に向けて対応を強化するため、新たなメンバーを2〜3人追加する考えを示した。

前日の5日には、業務を縮小させる考えを示したばかりだが、時期尚早との批判が集中し、軌道修正した形。

一方、感染拡大について、「史上最悪の攻撃だ。真珠湾や世界貿易センターよりもひどい」と述べたうえで、「発生源で止めるべきだった」と中国批判を強めた。