韓国のチョ・グク前法相が、初公判で起訴内容を否認。

釜山(プサン)市の前副市長への特別監察をもみ消した職権乱用などの罪に問われているチョ被告は、入廷前、「検察が歪曲(わいきょく)して誇張した疑惑に対し、事実と法理で反論する」と話し、法廷でも起訴内容を否認した。