クラブ公式が公開「最高のチームだ!」「アメージングな面々」とファンも興奮

 日本代表MF南野拓実は1月1日付けでリバプールに加入し、5日に行われたエバートン戦(1-0)で初陣を飾った。リーグ戦デビューにも注目が集まるなか、クラブ公式インスタグラムはリバプールのスター選手たちと南野が横並びする写真を投稿した。

 エバートンとの“マージーサイド・ダービー”で先発出場した南野は4-3-3システムの最前線に配置され、後半25分までプレーした。プレミアリーグでは11日の第22節トットナム戦(1-0)でベンチ入りを果たすも、出番が回ってくることはなく、リーグ戦デビューはお預けとなった。

 19日に控えるマンチェスター・ユナイテッド戦でのデビューに備えることになるが、クラブ公式は「スカッド!」と一言添え、セネガル代表FWサディオ・マネ、エジプト代表FWモハメド・サラー、ブラジル代表FWロベルト・フィルミーノ、同代表MFファビーニョとともに南野が横並びする写真を投稿している。

 コメント欄では「最高のチームだ!」「アメージングな面々」「タクミのゴラッソに期待している」「最強5人組」「南野がスター軍団に仲間入り」とファンからも反響が寄せられていた。世界屈指の攻撃陣の中で厳しいポジション争いが待ち受けているが、目に見える結果でアピールしたいところだ。

Football ZONE web編集部