ナイキとの契約は6月末で満了 アンダーアーマー、アディダスなどが争奪戦も…

 マンチェスター・シティのイングランド代表FWラヒーム・スターリングが、スポーツブランド「プーマ」と大型契約を締結に近づいていると英衛星放送局「スカイ・スポーツ」が報じた。契約料はサッカー選手の最高額と伝えられており、スターリングが世界的スポーツブランドのグローバル戦略の顔となる。

 スターリングはプレミアリーグ王者のマンチェスター・シティとイングランド代表で中心選手として活躍。さらに人種差別問題に積極的に取り組むなどオフ・ザ・ピッチでの活動も注目を集め、社会的に強い影響力を持っている。

 現在はナイキ社との契約を結んでいるが、この契約も6月末で満了を迎える。アンダーアーマー、アディダス、ニューバランスなど大手メーカーがこぞってスターリングとの契約に動くなどオファーが殺到しているが、所属クラブのシティもサプライヤー契約を結ぶプーマ社と合意に近づいているようだ。

 契約総額は1億ポンド(約134億円)とも推測されており、同社と契約するサッカー選手のなかでは最高額契約になる模様。スターリングはプーマの「グローバル戦略の顔」として期待されているという。

 また、契約後にはスターリングが、プーマのクリエイティブディレクターを務める歌手のJay-Zとコラボレーションしたスポーツウェアも販売される見込みだと報じられている。

Football ZONE web編集部