ケイン、3季連続20得点越えも見えた。”ハット”達成でプレミア通算60ゴール到達

ケイン、3季連続20得点越えも見えた。”ハット”達成でプレミア通算60ゴール到達

 現地時間14日にプレミアリーグ第21節の試合が行われ、トッテナムはウェスト・ブロムウィッチと対戦し4-0の勝利をおさめた。この試合で23歳のイングランド代表FWハリー・ケインがハットトリックを達成し、自身が持つプレミアリーグ通算ゴール記録も60を超えている。

 試合開始して12分にゴール前でパスを受けたケインが先制点を決めると、26分には相手のオウンゴールで追加点。77分には右サイドからの鋭いパスをダイレクトでケインがゴールにたたき込み、82分にはDF裏の浮き球をケインが合わせてだめ押しの4点目を決めた。

 ケインはハットトリックを達成し、今季リーグ戦13得点をマークしている。2014/2015シーズンではリーグ戦21得点、2015/2016シーズンではリーグ戦25得点を記録しており、残りのプレミアリーグ17試合で3季連続20得点越えする可能性もでてきた。

ニュースをもっと見る

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

21時28分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索