クラシコ通算得点ランキングベスト5。現役選手がトップ、歴代レジェンドの名も【編集部フォーカス】

5位:1950年代〜60年代に活躍した3人のレジェンドたち

 世界中が大注目の一戦、エル・クラシコが明日に迫っている。公式戦で過去232回対戦しているバルセロナとレアル・マドリーだが、これまでこのカードで最も多くゴールを挙げている選手は誰なのだろうか。

—–

5位:セサル

【生年月日】
1920年7月6日

【在籍クラブ・代表歴】
バルセロナ(1942〜1955年)、元スペイン代表

【クラシコでの成績】
14得点(リーグ戦:12得点、コパ・デル・レイ:2得点)

5位:フランシスコ・ゲント

【生年月日】
1933年10月21日

【在籍クラブ・代表歴】
レアル・マドリー(1953年〜1971年)、元スペイン代表

【クラシコでの成績】
14得点(リーグ戦:10得点、コパ・デル・レイ:2得点、欧州カップ戦:2得点)

5位:フェレンツ・プスカシュ

【生年月日】
1927年4月2日

【在籍クラブ・代表歴】
レアル・マドリー(1958年〜1966年)、元ハンガリー代表、元スペイン代表

【クラシコでの成績】
14得点(リーグ戦:9得点、コパ・デル・レイ:2得点、欧州カップ戦:2得点)

4位:レアル・マドリーでゴールを積み重ねた“バンディエラ”

4位:ラウール・ゴンザレス

【生年月日】
1977年6月27日

【在籍クラブ・代表歴】
レアル・マドリー(1994年〜2010年)、元スペイン代表

【クラシコでの成績】
14得点(リーグ戦:11得点、スーペルコパ:3得点、欧州カップ戦:1得点)

3位:CL通算100得点を達成したスーパースター

3位:クリスティアーノ・ロナウド

【生年月日】
1985年2月5日

【在籍クラブ・代表歴】
レアル・マドリー(2009年〜)、ポルトガル代表

【クラシコでの成績】
16得点(リーグ戦:8得点、コパ・デル・レイ:5得点、スーペルコパ:3得点)

2位:バロンドール2回受賞の元レアル・マドリー副会長

2位:アルフレッド・ディ・ステファノ

【生年月日】
1926年7月4日

【在籍クラブ・代表歴】
レアル・マドリー(1953年〜1964年)、元アルゼンチン代表、元コロンビア代表、元スペイン代表

【クラシコでの成績】
18得点(リーグ戦:14得点、コパ・デル・レイ:2得点、スーペルコパ:2得点)

バルセロナの“生ける伝説”

1位:リオネル・メッシ

【生年月日】
1987年6月24日

【在籍クラブ・代表歴】
バルセロナ(2004年〜)、アルゼンチン代表

【クラシコでの成績】
21得点(リーグ戦:14得点、スーペルコパ:5得点、欧州カップ戦:2得点)

ニュースをもっと見る

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

23時36分更新

社会のニュースをもっと見る

23時36分更新

経済のニュースをもっと見る

21時25分更新

政治のニュースをもっと見る

23時31分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

20時21分更新

エンタメのニュースをもっと見る

20時21分更新

スポーツのニュースをもっと見る

21時49分更新

トレンドのニュースをもっと見る

20時28分更新

仕事術のニュースをもっと見る

10時45分更新

生活術のニュースをもっと見る

15時00分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索