ドルトムント、“トルコのメッシ”に移籍許可を通達。既にインテルと合意との報道も

ドルトムント、“トルコのメッシ”に移籍許可を通達。既にインテルと合意との報道も

 ドルトムントは公式ツイッターでトルコ代表MFエムレ・モルがチームの写真撮影に姿を現さなかったことを発表した。併せて他のクラブと交渉する許可を与えている。

 これによりモルはチームの集合写真にも掲載されないことになり、移籍は決定的になった。
 
 移籍先の有力候補として挙がっているのはインテルだ。複数のイタリアメディアによると20歳のレフティーはインテルとコンタクトを取っており既に移籍に合意していると伝えている。

 なお、インテルは買い取りオプション付きの2年間のレンタルでの獲得を目指しているようだ。レンタル料は200万ユーロ(約2億6000万円)、買い取ることになった場合1500万ユーロ(約19億5000万円)を支払うようだ。

 モルは昨夏にデンマークのノアシェランから950万ユーロ(約12億3000万円)でドルトムントに移籍してきた。“トルコのメッシ”として入団当初は期待されていたが選手層の厚いチームのなかでコンスタントに出場機会を得ることが出来ずリーグ戦12試合の出場にとどまった。

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索