心臓問題でユーベ移籍破談のFWに3クラブが獲得打診。必要な移籍金は32億円以上か

心臓問題でユーベ移籍破談のFWに3クラブが獲得打診。必要な移籍金は32億円以上か

 契約成立間近で心臓に問題が見つかりユベントス移籍が破談となったサンプドリア所属のチェコ代表FWパトリック・シックに対し、3クラブが獲得を打診しているようだ。10日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 現地時間6月22日にサンプドリアは同選手がユベントス移籍に向けてメディカルチェックを受けていることを発表。契約成立間近のところまで交渉は進んでいたが、メディカルチェックで心臓に問題が見つかった。後日、ユベントスとの交渉が破談に終わりチームに残留することをサンプドリアが発表している。再度検査を受けたところ、今度は心臓に異常は見つからなかった。

 同メディアによると、シックの代理人が「彼を追っているクラブは3つある。価格は2500万ユーロ(約32億2000万円)を大幅に上回ることになるだろう」と答えたとのこと。「特定のクラブ名についてはコメントしない」とも答えており、どのクラブが獲得に乗り出しているかは定かではない。

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索