横浜FC、36歳松井大輔の加入を発表。カズと18年ぶりチームメートに

横浜FC、36歳松井大輔の加入を発表。カズと18年ぶりチームメートに

 J2横浜FCは22日、ポーランド2部のオドラ・オポーレから元日本代表MF松井大輔を獲得したことを発表した。背番号は「35」に決定している。

 松井は2000年に鹿児島実業高校からFW三浦知良が在籍していた京都に加入。2004年からはフランスに渡り、ロシア、ブルガリア、ポーランドでのプレーを経て、2014年に当時J2だったジュビロ磐田で日本復帰を果たした。そして2017年8月にオドラ・オポーレに加入。再び欧州の舞台でのプレーに挑戦している。

 日本再復帰が決まった36歳の松井は、23日13時より会見を開くことを予定している。会見は横浜FCの公式フェイスブック、インスタグラムでもライブ配信されるとのことだ。

 50歳の三浦知良と18年ぶりにチームメートとなる松井大輔。当時はベテランと新人の関係だったが、今回は大ベテランとベテランという関係で再会することになった。

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索