堂安律、強烈ミドルで今季4点目。リーグ戦2戦連発

堂安律、強烈ミドルで今季4点目。リーグ戦2戦連発

 オランダ1部リーグ第19節が現地時間21日に行われ、フローニンゲンはアウェイでヴィレムIIと対戦し、1-1で引き分けた。MF堂安律がフル出場を果たし、今季4点目を挙げている。

 2018年リーグ戦初戦に先発した堂安は14分、ペナルティエリア手前で右からの横パスを受けて左足でミドルシュート。ゴール左上に突き刺して、先制点を挙げる。

 だが、チームは後半に同点弾を許してしまい、試合は1-1の引き分けに終わった。

 堂安は昨年末に行われたリーグ戦前節のスパルタ・ロッテルダム戦でゴールを決めており、これでリーグ戦2戦連発だ。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索