中島翔哉の日本代表落選にポルトガルメディアも驚き「大きなニュースだ」

中島翔哉の日本代表落選にポルトガルメディアも驚き「大きなニュースだ」

 日本代表の西野朗監督は18日、今月30日に行われるガーナ戦に向けた27人の招集メンバーを発表した。この中にポルティモネンセのFW中島翔哉の名前がないことにポルトガルメディアは驚いている。

 海外1年目でリーグ戦2桁ゴールを達成した中島は、今の日本代表候補で最も勢いのある選手の一人と言っても過言ではなかった。しかし、西野監督の評価はいまいちだったようで、ロシアワールドカップに向けた暫定メンバーから外れている。

 現地メディアによると、ポルティモネンセは16日、予備登録に中島が入ったことを発表し、ポルトガルメディアは同選手のロシアワールドカップ出場を確信していた。

 しかし、ガーナ戦に参加するメンバーから外れたことを受けてポルトガル『Maisfutebol』は「ポルティモネンセが大会参加を発表していた中島翔哉の不在は大きなニュースだ」と伝えている。

 中島は今季リーグ戦29試合で10ゴール12アシストを記録した。リーグ戦の総得点が52点だったポルティモネンセで4割以上のゴールに直接的に関与していただけに、中島が呼ばれなかったことはポルトガルでも驚きの対象のようだ。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索