メッシ不発のアルゼンチン、0-3で痛恨の敗戦。クロアチアは決勝T進出決定【ロシアW杯】

メッシ不発のアルゼンチン、0-3で痛恨の敗戦。クロアチアは決勝T進出決定【ロシアW杯】

【アルゼンチン 0-3 クロアチア ロシアワールドカップ・グループリーグD組第2節】
 
 現地時間21日に行われたロシアワールドカップ・グループリーグD組第2節で、アルゼンチンはクロアチアと対戦した。試合はクロアチアが3-0で勝利した。

 初戦のアイスランド戦から3人のメンバーを変更して挑んだアルゼンチンだがなかなか主導権を握ることが出来ない。30分にはペレスがペナルティーエリア内でフリーの状態からシュートを打つもボールは枠を捉えきれず。一方のクロアチアも46分にモドリッチからのパスを受けたレビッチがシュートを打つもバーを大きく超える。

 膠着状態が続くなか、先制点は思わぬ形で入る。53分、アルゼンチンGKカバジェロが味方選手からのバックパスの処理をミスしレビッチがボレーシュートを決めクロアチアが先制する。アルゼンチンも64分に途中出場のイグアインの折り返しをメサがシュート、GKが弾いたボールをメッシが詰めるも再びGKがブロックし同点にはならず。

 その後アルゼンチンはディバラを投入するも終始かみ合わない攻撃の流れを変える事は出来ず。逆に80分にモドリッチがゴール正面から右足で強烈なシュートを決め勝負を決める。

 91分にはラキティッチが追加点を挙げ3-0で勝利したクロアチアは最終節を待たず決勝トーナメント進出決めた。一方のアルゼンチンはベスト16進出に向けて大きな敗戦となった。

【得点者】
53分 0-1 レビッチ(クロアチア)
80分 0-2 モドリッチ(クロアチア)
90分+1分 0-3 ラキティッチ(クロアチア)


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索