乾がベティス入団会見 背番号14

乾貴士、日本でベティス入団会見。移籍理由は「魅力的なサッカーの中でやってみたかった」

乾貴士、日本でベティス入団会見。移籍理由は「魅力的なサッカーの中でやってみたかった」

 今季からスペイン1部レアル・ベティスに加入する日本代表FW乾貴士が、12日に都内で入団会見を行った。

 エイバルで主力として活躍し、ロシアワールドカップでも日本代表として2得点を挙げる鮮烈なパフォーマンスを披露。満を持してのベティス加入は「自分自身、今年で30歳になりましたし、おそらく最後の移籍になるんじゃないかと思って」決断したという。

 キケ・セティエン監督率いるベティスは昨季、華麗なパスサッカーでラ・リーガを席巻し、6位でヨーロッパリーグ出場権を獲得した。乾も「昨季のベティスのサッカーは魅力的だったので、その中でやってみたい思いはありました。その中でオファーをもらった」と、新天地のスタイルに魅力を感じての移籍だと明かした。

 ベティスでの背番号は、日本代表と同じ「14」に決まった。自身2度目のヨーロッパリーグ挑戦も控え「とにかく楽しみでしかないので、楽しんでサッカーをやりながら、その中でヨーロッパリーグもそうですし、リーグでもちょっとでも上に行けるように頑張っていきたい」と意気込みを語っていた。

 ベティスは6日からすでにプレシーズンのトレーニングをスタートさせているが、乾は26日から合流予定となっている。

(取材・文:舩木渉)


今日のニュースまとめ

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索