中島翔哉、強豪ポルトとクラブ間合意との報道も。ポルティモネンセ会長は…

中島翔哉、強豪ポルトとクラブ間合意との報道も。ポルティモネンセ会長は…

 ポルトガル1部のポルティモネンセに所属するFW中島翔哉は、強豪ポルトへの移籍が合意に近づいているとも報じられている。

 中島は昨夏にFC東京から移籍したポルティモネンセでリーグ戦二桁得点を記録するなど主力選手として活躍。昨季ポルトガルリーグの“新発見”の一人して大きく評価を高めた。

 そのパフォーマンスにはポルトガル内外の多くのビッグクラブも関心を示していると噂されてきた。国内の名門クラブであるポルトもそのひとつだ。

 ポルトガル紙『レコルド』が伝えたところによれば、ポルティモネンセとポルトのクラブ間では中島の移籍についてすでに合意に達しているという。ポルトのセルジオ・コンセイソン監督から獲得へのゴーサインが出れば交渉が成立に向かう見通しだとされている。

 だがポルトガル『ラジオ・レナセンサ』は、ポルティモネンセのロジネイ・サンパイオ会長が合意を否定したとしてコメントを伝えた。「クラブには公式なオファーは届いていない。移籍の時期によくある憶測だ」と会長は主張している。

 同会長はさらに「12月末までは同じメンバーを維持したい」と主力選手の放出に否定的な様子。「契約解除金に達するオファーが届いたとすれば選手を引き留められない」と述べ、中島に関しては新たな契約解除金として定められる4000万ユーロ(約52億円)が提示されない限り放出に応じないという姿勢を見せている。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索