日本代表、ブラジルやアルゼンチンと対戦の可能性も。コパアメリカ2019ポット分け発表

日本代表、ブラジルやアルゼンチンと対戦の可能性も。コパアメリカ2019ポット分け発表

 24日に行われるコパアメリカ2019組み合わせ抽選会に先立ち、出場国のポット分けが決定した。18日、南米サッカー連盟(CONMEBOL)が発表している。

 コパアメリカはCONMEBOL加盟10ヶ国に招待国を加えて開催される大会で、今回は日本が20年ぶりに参加することが決まっている。

 コパアメリカ2019では、昨年12月20日発表のFIFAランキングをもとに、12チームを4つのポットに振り分けた。日本はポット3。もう一つの招待国であるカタールがポット4だが、この2チームが同じグループにならないように抽選が行われる。

 6月14日に開幕するコパアメリカ2019のポット分けは以下のとおり。カッコ内はFIFAランキング。

▽ポット1
ブラジル(3位/開催国)
ウルグアイ(7位)
アルゼンチン(11位)

▽ポット2
コロンビア(12位)
チリ(13位)
ペルー(20位)

▽ポット3
ベネズエラ(31位)
パラグアイ(32位)
日本(50位)

▽ポット4
エクアドル(57位)
ボリビア(59位)
カタール(93位)


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索