アーセナル、ハメス獲得に向けてレアルと交渉。期限付きでの移籍を検討か?

アーセナル、ハメス獲得に向けてレアルと交渉。期限付きでの移籍を検討か?

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルはドイツ・ブンデスリーガのバイエルンに期限付き移籍中のコロンビア代表FWハメス・ロドリゲス獲得に向けて、所属先のレアル・マドリーと交渉していると英メディア『インデペンデント』などが現地時間の21日に報じた。

 アーセナルは今冬の移籍市場でハメス獲得を目指しているが、バイエルン側は今季終了までは放出したくない考えだという。同選手は今季終了後、マドリーへ戻ることになるが、マドリー側としては完全移籍で放出させたい考えでいると同メディアは伝えている。

 だが、アーセナルは期限付きでの獲得を要求していて、交渉は難航すると見られる。同クラブはMFデニス・スアレスの獲得に向けバルセロナと交渉しているが、こちらも難航している。

 今冬に選手を獲得することを明言している指揮官ウナイ・エメリだが、まだアーセナルは一人も獲得をしていない。果たして、ハメス獲得は実現するのだろうか。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索