アザール、チェルシー残留を強調。ジダン氏がマンU指揮官に就任なら…

アザール、チェルシー残留を強調。ジダン氏がマンU指揮官に就任なら…

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーに所属するベルギー代表FWエデン・アザールがジネディーヌ・ジダン氏がマンチェスター・ユナイテッド指揮官に就任したらユナイテッドには行かないと話したと英メディア『デイリー・スター』などが現地時間の21日に報じた。

 同メディアによると、フランスメディアのインタビューでアザールは「ワールドカップ後、クラブを出たいと思った。でも、今はチェルシーにいたいし、一番良いシーズンを過ごしているよ。だから、今は新たなチャレンジをする必要がない。でも、それは僕がここでもっと良くなるという意味でもない」と話したと伝えている。

 さらに、来季の監督として招聘する為、ユナイテッドがジネディーヌ・ジダン氏と接触しているという噂があるが、アザールは「もし、明日、ジダンがユナイテッドに来るとしたら、僕はユナイテッドには行かないだろう」と話したという。

 度々レアル・マドリー移籍が噂されるアザールだが、チェルシーを去る日が来るのだろうか。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索