ミラン、大ブレイクFWの獲得濃厚に。“ドミノ効果”がイグアイン&モラタにも波及へ

ミラン、大ブレイクFWの獲得濃厚に。“ドミノ効果”がイグアイン&モラタにも波及へ

 ジェノアに所属する23歳のポーランド人FWクシシュトフ・ピョンテクが、ミラン移籍に近づいている。22日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じた。

 昨年夏の移籍市場で、ポーランド1部のKSクラコヴィアからジェノアへ加わったピョンテク。開幕戦のエンポリ戦でセリエAデビューを果たし、その試合で初ゴールも記録。それから7戦連続でゴールを取り続け、最初のリーグ戦7試合だけで9得点を決めている。公式戦全体では、21試合の出場で19得点という大活躍を見せた。

 同メディアによると、移籍金3500万ユーロ(約43億5000万円)+200万ユーロ〜300万ユーロのバフォーマンスによるボーナスを支払うことでクラブ間合意に至ったという。

 正式に契約が成立し、ピョンテクがミランに加入した後、ゴンサロ・イグアインのチェルシー移籍が決まると見られている。また、イグアインのチェルシー移籍によって、アルバロ・モラタのアトレティコ・マドリー移籍も決まるようだ。つまり、ピョンテクを発端とした“ドミノ効果”によって選手の大移動が始まるとのこと。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索