21歳蘭代表MF、92億円でバルサ移籍が近く。マンCとPSGにはバルサ行きを連絡か?

21歳蘭代表MF、92億円でバルサ移籍が近く。マンCとPSGにはバルサ行きを連絡か?

 今冬の移籍市場で注目が集まるアヤックスに所属する21歳オランダ代表MFフレンキー・デヨングがスペインのバルセロナと合意したと英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の22日に報じた。移籍金は6500万ポンド(約92億円)になる見通しであるという。

 デヨングにはイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティやフランス・リーグアンのパリ・サンジェルマン(PSG)などが獲得に興味を示していて、オファーを出したと報じられていた。同選手はバルセロナ行きを決断し、シティとPSGにはすでに断りの連絡を入れたと同メディアは報じている。

 マンチェスター・シティ指揮官ジョゼップ・グアルディオラのトップターゲットであったデヨングの獲得がなくなり、シティはMFフェルナンジーニョの後釜を探さなくてはいけなくなった。移籍市場でのシティの動きが活発になるかもしれない。

 1月31日まで移籍市場から目が離せない。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索