バルサ加入のボアテング、セビージャ戦メンバー入り。移籍が噂されるMFは招集外

バルサ加入のボアテング、セビージャ戦メンバー入り。移籍が噂されるMFは招集外

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナは現地時間の22日、クラブの公式ツイッターで23日に行われるコパ・デル・レイ準々決勝1stレグのセビージャ戦登録メンバーに、21日に獲得が発表された元ガーナ代表MFケヴィン=プリンス・ボアテングを召集したと発表した。

 バルセロナは買い取りオプション付きで今季終了までのレンタル移籍でボアテングを獲得。すでに入団発表は行われており、背番号19を初お披露目した。セビージャ戦で早速バルセロナデビューとなるかもしれない。

 さらに、発表された18人のメンバーの中にはアーセナル移籍が噂され、バルセロナ側が買い取りオプションに難色を示した為、アーセナルが獲得を断念したとされるMFデニス・スアレスの名前は入っていなかった。

 アーセナルへの期限付き移籍の可能性が低くなったが、スアレスは今季の後半戦も状況が変わらず、出場機会を十分に与えられないのだろうか。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索