マンU、グリーズマン争奪戦で一歩リードか?バルセロナやバイエルンなどから関心も…

マンU、グリーズマン争奪戦で一歩リードか?バルセロナやバイエルンなどから関心も…

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドはアトレティコ・マドリーに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン獲得を狙っている。複数のビッグクラブが狙っているが、ユナイテッドが一歩リードしているようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の20日に報じた。

 グリーズマンは今冬にバルセロナへの噂が報じられていたが、本人の希望により、残留が決定した。だが、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント一回戦でユベントスに敗戦。さらに、リーガ・エスパニョーラでも首位バルセロナに勝ち点差10をつけられ、現在2位に位置している。グリーズマンはタイトルを狙えるクラブに移籍したいという。

 そんな中、同じくフランス代表のFWアントニー・マルシャルやMFポール・ポグバが所属するユナイテッドが今夏の補強第一ターゲットに挙げ、獲得を目指していると同メディアは報じた。グリーズマンにとっても、同胞がいるのは大きいはずだ。

 だが、グリーズマンにはバルセロナの他、バイエルンやパリ・サンジェルマン(PSG)などが獲得に興味を示していると言われ、争奪戦は必至となる。果たして、ユナイテッドはグリーズマンを獲得できるか。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索