レンタル中のポルトガル代表FWがミラン復帰。セビージャは買取オプション行使せず

レンタル中のポルトガル代表FWがミラン復帰。セビージャは買取オプション行使せず

 セビージャに所属する23歳のポルトガル代表FWアンドレ・シウバが、期限付き移籍期間満了によりチームを退団しミランに復帰することを発表した。21日にスペイン紙『フットボール・エスパーニャ』が報じている。

 昨年8月にミランからセビージャにレンタル移籍したシウバ。今季は公式戦40試合に出場し11得点3アシストを記録しているが、シーズン終盤は怪我で離脱し満足いくシーズンは送れていなかった。セビージャは3500万ユーロ(約43億1000万円)の買い取りオプションを持っていたものの、それを行使しなかったようだ。

 シウバは自身のインスタグラムを通じて「シーズンが終わった。素晴らしい歓迎をしてくれたセビージャに感謝する。このクラブと街を愛している。よりよい未未来が訪れることを願っているよ」と、コメント。来季はミランに復帰するが、モナコやバレンシア、レスター・シティが同選手に興味を示しているとの情報もある。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索