アーセナルがユベントスの19歳FW獲得へ代理人と接触か?新契約締結後に買い戻しOP付きで放出へ

アーセナルがユベントスの19歳FW獲得へ代理人と接触か?新契約締結後に買い戻しOP付きで放出へ

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルがユベントスに所属するイタリア代表FWモイーズ・キーンの獲得へ向け、同選手の代理人と接触したようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の20日に報じた。

 現在19歳のキーンに対して、今夏の獲得資金が限られているアーセナルが獲得に興味を示し、同選手の代理人を務めるミノ・ライオラ氏に接触したようだ。ユベントスのファビオ・パラティーチSD(スポーツ・ディレクター)はキーンに対して、2024年までの新契約オファーを準備しているようだ。

 さらにオファーが届けば、キーンと新契約を締結した後に買い戻しオプション付きの3150万ポンド(約42億円)で売却し、3600万ポンド(48億円)で同選手を買い戻すプランを立てているようだ。

 果たして、アーセナルは3150万ポンドを支払って獲得することはできるのだろうか。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索