C・ロナウド、ゴール決めるもVAR判定で幻に。ユベントス、1-0勝利で白星スタート

C・ロナウド、ゴール決めるもVAR判定で幻に。ユベントス、1-0勝利で白星スタート

【パルマ 0-1 ユベントス セリエA第1節】

 セリエA第1節、パルマ対ユベントスの試合が現地時間24日に行われた。ユベントスが1-0の勝利をおさめている。

 ユベントスを率いるマウリツィオ・サッリ監督は肺炎のため今節は指揮せず。ユベントスはクリスティアーノ・ロナウドやゴンサロ・イグアイン、レオナルド・ボヌッチなどを先発起用した。

 試合開始して21分、コーナーキックからのこぼれ球を繋ぎ、最後はジョルジョ・キエッリーニが押し込んでユベントスに先制点が入る。続く34分には、ドウグラス・コスタからパスを受けたC・ロナウドがフェイントで相手を交わしてシュートを放ち追加点を決めた。だが、主審がVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)を確認し、オフサイドだったとしてノーゴールの判定に。それでも、リードを守りきったユベントスが1-0の勝利をおさめている。

【得点者】
21分 0-1 キエッリーニ(ユベントス)


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索