マンUも“ピルロ後継者”に興味。アヤックス&ドルトムントと共にスカウト派遣

マンUも“ピルロ後継者”に興味。アヤックス&ドルトムントと共にスカウト派遣

 ブレシアに所属する19歳のイタリア代表MFサンドロ・トナーリに対し、マンチェスター・ユナイテッドが興味を示しているようだ。16日に伊メディア『カルチョメルカート』が報じている。

 同メディアによると、現地時間15日に行われたブレシア対ボローニャの試合に、ユナイテッドがスカウトを派遣し、トナーリの調査を行なっていたという。アヤックスやドルトムントのスカウトもいたようだ。夏の移籍市場では獲得に動かなかったが、今後の活躍には注目している模様。

 トナーリは“アンドレア・ピルロの後継者”とも呼ばれており、2018年11月に18歳ながらイタリア代表に招集された経験を持っている。昨季はブレシアのセリエA昇格に貢献し、今季は公式戦4試合に出場していた。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索