18歳6ヶ月でCLデビュー! バレンシアMF、韓国人最年少記録を更新

18歳6ヶ月でCLデビュー! バレンシアMF、韓国人最年少記録を更新

 バレンシアに所属する18歳の韓国代表MFイ・ガンインがチャンピオンズリーグ(CL)デビューを果たした。

 現地時間17日にCLグループH組第1節の試合が行われ、バレンシアはチェルシーと対戦。イ・ガンインはベンチ入りを果たしている。試合開始して74分にバレンシアのロドリゴが先制点を決めると、後半アディショナルタイムにロドリゴに代わってイ・ガンインが途中出場を果たした。

 18歳6ヶ月でのCLデビューとなり、当時バイエルン・ミュンヘンの選手としてCLデビューを果たしたチョン・ウヨン(19歳2ヶ月)の記録を抜き、韓国人史上最年少でCLデビューした選手となっている。試合は1-0でバレンシアの勝利に終わった。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索