グリーズマン、メッシ&スアレスとの共演果たすも…。「動きを理解するためにもっとプレーを」

グリーズマン、メッシ&スアレスとの共演果たすも…。「動きを理解するためにもっとプレーを」

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第1節、ドルトムント対バルセロナが現地時間の17日に行われた。試合は0-0の引き分けに終わった。今夏バルセロナに移籍したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは、FWリオネル・メッシとルイス・スアレスとの共演を果たした。

 グリーズマンは今夏、アトレティコ・マドリーからバルセロナに移籍した。ドルトムント戦までグリーズマン、メッシ、スアレスの共演はなかった。スアレスはリーガ開幕戦のビルバオ戦で右足ヒラメ筋を負傷し、バレンシア戦で復帰。メッシは、プレシーズン中に右足ヒラメ筋の負傷で離脱を強いられ、ドルトムント戦で復帰となった。

 現地時間18日付のスペイン『アス』によると、ドルトムント戦後にインタビューに答えたグリーズマンは「僕がバルセロナに来て2ヶ月たった。僕はバルセロナでのプレーに順応しないといけないし、レオとスアレスの動きを理解するためにもっと一緒にプレーしないといけない」とコメントしたという。

 開幕から4試合しか消化していないが、5位となっているバルセロナ。メッシ、スアレス、グリーズマンの連携が、今後の成績に影響してくるだろう。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る