前節欠場のマルセイユ酒井宏樹、招集メンバー復帰も出場は微妙か

前節欠場のマルセイユ酒井宏樹、招集メンバー復帰も出場は微妙か

 フランス1部のマルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹は、現地時間21日に行われるリーグアン第6節のモンペリエ戦を前節に続いて欠場することになるかもしれない。フランス『RMC』が伝えている。

 酒井は先週末に行われた前節のモナコ戦を欠場。日本代表での試合を終えてチームに戻ったあと、モナコ戦に向けた招集メンバーには名を連ねていたが、試合当日の朝に欠場が決まったとのことだ。アンドレ・ビラス=ボアス監督は、酒井が日本代表で負傷し、マルセイユ合流後の練習でもさらに痛めたと説明していた。

 いずれにしてもそれほど重い負傷ではないようであり、20日に発表されたモンペリエ戦の招集メンバーにも酒井は名を連ねた。しかし、出場は見送られるのではないかとの見方もある。モンペリエ戦は酒井の復帰にはまだ少しばかり早すぎるとして、マルセイユはリスクを冒さないのではないかとの見通しが伝えられている。

 モナコ戦を4-3の逆転勝利で制したマルセイユはリーグ戦3連勝と好調。開幕から4試合連続でフル出場していた酒井が再びプレーするのは次節以降となるのだろうか。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索