ノルウェーの”神童”、スペイン代表とのドローに悔しさあらわ。「勝ち点3を取るに値した」

ノルウェーの”神童”、スペイン代表とのドローに悔しさあらわ。「勝ち点3を取るに値した」

 EURO2020予選グループF第7節、ノルウェー代表対スペイン代表が現地時間の12日に行われた。試合は1-1のドローに終わった。勝ち点3を逃したノルウェーは、グループ4位で2位スウェーデンとの勝ち点差が4に広がってしまった。

 この試合にフル出場を果たしたレアル・ソシエダに所属するノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーは、この結果に悔しさをあらわにした。スペイン『アス』がノルウェーのTV番組『TV2』のインタビューを引用して現地時間の13日に報じている。

 インタビューに答えたウーデゴーは「他の試合が僕をもっと悩ませたが、僕は勝てなかったことに関して少し怒っている。良い結果だったよ。でも、僕らは勝ち点3を取るに値したと僕は思うね。こういう試合を続けないといけない。ベストを尽くせば、競争ができるということを証明した」とコメントした。

 今回の結果で厳しい状況に立たされてしまったノルウェー代表だが、ウーデゴーはノルウェー代表を本戦に導くことができるのだろうか。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る