マンC、6日で3試合の超過密日程! クリスマス後は地獄のスケジュールに

マンC、6日で3試合の超過密日程! クリスマス後は地獄のスケジュールに

 年末から来年にかけて、マンチェスター・シティは超過密日程の中で試合を行うことになりそうだ。17日に英メディア『BBC』が報じている。

 昨年6月、米国企業のAmazonが2019/20シーズンから2021/22シーズンの3年間にかけてプレミアリーグの放映権を取得。まず、計画の一部として、今年12月に10試合を放送することが決まっている。

 同メディアによると、その放送時間が決定したとのこと。それにより、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ対シティのキックオフ時間は現地時間12月26日の19時45分に。シティ対シェフィールド・ユナイテッドのキックオフ時間は現地時間12月28日の18時に。シティ対エバートンのキックオフ時間は現地時間2020年1月1日の17時30分となった。

 6日で3試合の超過密日程であり、試合と試合の間が48時間以下のものもある。選手の疲労はもちろんのこと、スタジアムで観戦するファンの移動にも大きな影響を与えそうだ。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る