マンUの22歳MF、足首の負傷で4週間の離脱か?トッテナムとマンC戦を欠場へ

マンUの22歳MF、足首の負傷で4週間の離脱か?トッテナムとマンC戦を欠場へ

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属する22歳のMFスコット・マクトミネイが、足首の負傷で4週間の離脱となるようだ。英メディア『ミラー』が現地時間の12日に報じた。

 ユナイテッドは現地時間の10日、プレミアリーグ第12節でブライトンと対戦。試合は3-1でユナイテッドが勝利を収め、リーグ戦7位に浮上した。

 この試合でスタメン入りしたマクトミネイはボールとは関係ないところで、後半AT3分に相手選手と接触し足首を負傷。マクトミネイはメディカルスタッフに肩を借り、ピッチを後にした。

 同メディアによると、マクトミネイは約4週間の離脱となる見通しで3日以内に再検査を行うという。その検査次第では、離脱期間が延びる可能性もあるだろう。

 ユナイテッドは現地時間の12月4日にトッテナム、同7日にマンチェスター・シティとの対戦が控えている。マクトミネイはこの2戦を欠場することになると同メディアは伝えている。

 上位を狙うユナイテッドにとって、マクトミネイの離脱は痛手となるだろう。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る