マンCもライプツィヒの21歳DFに興味。アーセナルからの横取りを画策か?

マンCもライプツィヒの21歳DFに興味。アーセナルからの横取りを画策か?

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティが、ドイツ・ブンデスリーガのライプツィヒに所属する21歳のDFダヨ・ウパメカノに興味を示したようだ。英メディア『ミラー』が現地時間の18日に報じた。

 ウパメカノには今夏、アーセナルが獲得に興味を示していたが、FWニコラ・ぺぺの獲得などで資金を使い今夏での獲得は断念していた。だが、アーセナル側はこの若手CBの獲得を諦めておらず、今後の同選手の獲得を目指していると報じられている。

 そんな中、シティがウパメカノの横取りを画策しているという。シティではDFアイメリク・ラポルテが負傷離脱していて、復帰は来年以降になるという。さらに、ジョゼップ・グアルディオラ監督はニコラス・オタメンディとジョン・ストーンズのパフォーマンスに不満を抱き、新たなCBの獲得を望んでいるという。

 現地時間の10日に行われたリバプール戦ではオタメンディではなく、MFフェルナンジーニョがCBとして出場している。シティはCBを本職とするDFの獲得に動くことになるのだろうか。


関連記事

フットボールチャンネルの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る