フランス女子1部リーグのリヨンに所属する日本代表DF熊谷紗希が、クラブと2021年6月まで契約を延長した。リヨンのクラブ公式サイトで発表されている。

 なでしこジャパン(日本女子代表)の主将を務める熊谷。国内では13季連続でリーグ優勝、UEFA女子チャンピオンズリーグ(CL)でも4連覇を果たしたリヨンに所属している。

 熊谷はフランクフルトから2013年にリヨンに移籍。これまでリヨンで16タイトルを獲得。リヨンでは通算205試合に出場している。また、2019年アジア年間最優秀選手にも選出された。

 リヨンで7シーズン目を迎えたなでしこジャパン主将は、今後クラブに幾つのタイトルをもたらすのだろうか。