ジュピラー・プロ・リーグ第25節、ワースラント=ベフェレン対コルトレイクの試合が現地時間12日に行われ、ベフェレンは1-2の敗戦を喫している。この試合で、ベフェレンに所属する小林祐希がゴールを決めた。

 ベフェレンで背番号10をつける小林はコルトレイク戦で先発出場。28分、コルトレイクのクリストフ・ルポイントに先制点を決められる。それでも43分、小林がゴールを決めてベフェレンが同点に追いついた。

 しかし、65分にコルトレイクのジュリアン・デ・サールの得点を許し再びリードを奪われる。そのまま逃げ切られ、ベフェレンは1-2の敗戦を喫した。この試合で得点した小林は今季2ゴール目となった。