リーガ・エスパニョーラのアトレティコ・マドリーが現地時間13日、同14日に行われるバレンシア戦に向けた招集メンバーを発表した。クラブの公式サイトで発表されている。

 今月1日に行われたリーガ・エスパニョーラ第22節のレアル・マドリーとの”マドリー・ダービー”で右足の筋肉を負傷し、その後のグラナダ戦を欠場したFWアルバロ・モラタがメンバー入り。バレンシア戦での復帰が見込まれる。

 一方、負傷離脱中のFWジョアン・フェリックス、DFキーラン・トリッピアー、MFエクトル・エレーラは招集メンバー外で引き続き欠場が決定した。

 フェリックスが欠場となったが、現在リーグ戦4位に位置しているアトレティコにとって今季リーグ戦7得点を記録しているモラタの復帰は朗報だろう。アトレティコの招集メンバーは以下の通り。

▽GK
アントニオ・アダン
ヤン・オブラク
▽DF
ホセ・ヒメネス
サンティアゴ・アリアス
レナン・ロディ
ステファン・サビッチ
フェリペ
マリオ・エルモソ
シメ・ヴルサリコ
リカルド・サンチェス
▽MF
トーマス・パーティ
コケ
サウール・ニゲス
トマ・ルマル
マルコス・ジョレンテ
ビトーロ
ヤニック・フェレイラ・カラスコ
▽FW
アルバロ・モラタ
アンヘル・コレア