今季の公式戦2試合で早くも3アシストを記録するなど、相変わらずその高い能力を発揮し続けているヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の公式ツイッターアカウントが投稿した“アシスト集”動画でも、その凄さを堪能することができる。

 昨季の天皇杯でクラブ初タイトルを獲得した神戸は、新シーズン最初の公式戦となったFUJI XEROX SUPER CUPでJ1王者横浜F・マリノスと激突。イニエスタは絶妙なパスで先制点をアシストするなど神戸の勝利に貢献してみせた。9人連続失敗という異常事態が話題となったPK戦でも、落ち着いてシュートを成功させた選手の一人だった。

 続いて神戸にとって初出場となったAFCチャンピオンズリーグ(ACL)初戦でもイニエスタはチームを操り、マレーシア王者ジョホール・ダルル・タクジムに5-1の快勝を収めた試合で2つのアシストを記録してみせた。この2試合での活躍ぶりには母国スペインのメディアからも改めて称賛が集まっていた。

 CL公式ツイッターアカウントでは14日にイニエスタのアシスト集動画を投稿。バルセロナでプレーしていた頃のイニエスタが多彩なパスでゴールを演出し続けた様子を振り返っている。

 視野もアイディアもキック技術も、パスに至るまでのプレーも全てが超一流。もちろんリオネル・メッシをはじめとして、フィニッシュを決めている選手たちも素晴らしい。日本でプレーしているこの選手が世界の頂点でプレーを続けてきたレジェンドであることを改めて実感せずにはいられない。