レアル・マドリードからマジョルカにレンタル移籍中の日本代表MF久保建英は、スペイン『マルカ』が選ぶジネディーヌ・ジダン監督のプランCに入った。

 昨年6月にFC東京からマドリーに移籍した久保。カスティージャ(マドリーB)に登録され、トップチームのプレシーズンマッチに帯同したが、同年8月にマジョルカにレンタル移籍となった。今季はここまで公式戦25試合に出場3得点3アシストを記録している。

 スペイン『マルカ』はレンタル選手を含むレアルの現戦力に関して、考えられるジダン監督の3つのプランを紹介している。

 プランAは考えられるベストメンバーが組まれた。4-3-3で構成され、セルヒオ・ラモスやトニ・クロースなどの主力が入り、左ウィングには怪我で離脱していたエデン・アザールも名を連ねている。

 同じく4-3-3で構成されたプランBにはルカ・モドリッチが入っているが、アンドリー・ルニンやアクラフ・ハキミ、マルティン・ウーデゴーなどのレンタル選手に加え、ガレス・ベイルやルカ・ヨビッチなどのジダン監督の構想外と言われている選手などが入った。

 3-4-3で構成されたプランCには、久保やダニ・セバージョス、セルヒオ・レギロンのレンタル選手に加え、ハメス・ロドリゲス、マリアーノ・ディアスなどが選出されている。

 レンタル先で評価を上げているウーデゴーやハキミがプランBに入る中、プランCに入った久保。将来マドリーの主力として活躍することができるのだろうか。『マルカ』が選出した3つのプランは以下の通り。

プランA(4-3-3)
▽GK
クルトワ
▽DF
カルバハル
ラモス
ヴァラン
メンディ
▽MF
カゼミーロ
クロース
バルベルデ
▽FW
ヴィニシウス
ベンゼマ
アザール

プランB(4-3-3)
▽GK
ルニン
▽DF
ハキミ
ミリトン
ナチョ
マルセロ
▽MF
モドリッチ
イスコ
ウーデゴー
▽FW
アセンシオ
ヨビッチ
ベイル

プランC(3-4-3)
▽GK
ルカ・ジダン
▽DF
オドリオソラ
バジェホ
レギロン
▽MF
バスケス
久保
セバージョス
ハメス
▽FW
ブラヒム
マリアーノ
ロドリゴ