プレミアリーグの数試合がYoutubeで無料放送される可能性が出てきた。4日に英紙『タイムズ』が報じている。

 新型コロナウイルスの感染者が発生した英国では、感染拡大を防ぐためにリーグ戦が無期限延期となった。そのため試合を開催できないクラブは深刻な経済的打撃を受けている。放映権などの関係から打ち切りを実施する可能性は低く6月に再開する可能性も浮上していた。

 同紙によると、今季の残り92試合はテレビで生中継されることになっているが、その中でも選り抜きの試合をプレミアリーグの放映権を持つスカイおよびBTがYoutubeの公式チャンネルを使って無料放送するという。一部の試合はAmazonも放送する予定で、BBCは主にハイライト中心となり地上波での生中継は殆ど無いとのこと。