リヨンに所属する26歳のオランダ代表FWメンフィス・デパイを獲得するため、ミランがオファーを準備しているようだ。6日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 2021年6月にリヨンの契約が終了するデパイ。同メディアによると、リヨンは契約延長に向けたオファーを提示しているものの同選手が全て断っているという。リーグアンの打ち切りが発表され、今季7位のリヨンが来季の欧州カップに出場出来ないことが決定したことも影響しているようだ。同選手の獲得を目指すミランは2000万ユーロ(約22億9000万円)のオファーを準備しているとのこと。

 2017年1月にマンチェスター・ユナイテッドからリヨンに移籍したデパイ。2017/18シーズンはリーグ戦36試合で19得点13アシストを記録する大活躍を見せた。今季は主将としてリーグ戦13試合に出場し9得点2アシストを決めている。