プレミアリーグのアーセナルがインテルからパリ・サンジェルマン(PSG)にレンタル移籍中のマウロ・イカルディの獲得を狙っているようだ。イタリア『トゥットスポルト』などが現地時間7日に報じた。

 2013年からインテルでプレーしているイカルディ。今季はレンタル移籍となり、PSGでプレーしている。イカルディのレンタル契約には買い取りオプションが付帯しているが、PSGは行使しないことが濃厚である。

 そんな中、アーセナルがイカルディの獲得に動き出すかもしれないという。アーセナルでは、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンに移籍の噂があり、来季まで契約を残しているが、フリーでの移籍を避けるために今夏放出する可能性が浮上している。

 アーセナルがオーバメヤンを放出した場合、後釜候補としてイカルディの獲得に動くようだ。オーバメヤンの去就次第でセンターフォーワードの獲得が急務となるアーセナル。果たして、イカルディはアーセナルでプレーすることになるのだろうか。