UEFAの公式ツイッターが、サッカー史に残る伝説のゴールを紹介した。

 「1988年のEURO」――。これだけで、“あのゴール”が思い浮かぶ人は少なくないはず。それでも、何度見ても至高のゴールに驚がくするはずだ。

 EURO決勝でソビエト連邦と対戦したオランダは、1点リードで迎えた後半にマルコ・ファン・バステンが勝負を決める一撃を放った。

 左サイドからのクロスにペナルティーエリア右のファン・バステンが走り込むと、右足でダイレクトボレー。この位置からダイレクトで狙うこと自体が常人の理解を超えている上、コースも弾道も見事。完璧というほかない。

 サッカー史に刻まれる伝説のスーパーゴールに、何度でも酔いしれよう。