新型コロナウイルスの影響により4ヶ月以上にわたって中断されていたJリーグが、ついに待望の再開を迎えた。27日にはJ2とJ3で計16試合が開催される。

 今季Jリーグは2月22日と23日にJ1、J2の開幕節が開催されたあと全ての日程を延期。さらに数度の再開延期を経て、今週末にはJ2再開とJ3開幕、来週末にはJ1が再開されることになった。

 Jリーグ再開後の最初の試合は、J3開幕節の中で最も早い時間の15時キックオフとなったいわてグルージャ盛岡対ブラウブリッツ秋田、福島ユナイテッドFC対ヴァンラーレ八戸の2試合。いずれの試合も感染対策のため観客を入れず、「リモートマッチ(無観客試合)」として開催されている。

 日本のプロサッカーで約4ヶ月ぶりとなる再開後第1号ゴールは、福島のナイジェリア人FWイスマイラにより八戸戦の前半22分に記録された。続いて秋田のFW齋藤恵太が岩手から前半27分、34分と2得点を挙げている。

 今季からJリーグに昇格したFC今治の初ゲームとなるFC岐阜戦も含めて、J3では27日に7試合を開催。J2でも第2節のうち9試合が18時および19時キックオフで開催される。